使命
ハーフボーダーライン

ブリヂストングループ 企業理念

私たちブリヂストングループの企業理念は、創業者が社是として制定した「最高の品質で社会に貢献」を不変の使命として掲げ、その使命を果たすために、ブリヂストン社員として常に意識していたい姿勢を「誠実協調」「進取独創」「現物現場」「熟慮断行」の4つの心構えとして示しています。現在までに築きあげてきた企業文化や多様性を更なる成長の原動力とすべく、世界中の従業員一人ひとりが行動する上での共通の価値観を、この企業理念の中で表しています。
ハーフボーダーライン

ブリヂストンタイヤジャパンの役割

ブリヂストングループの使命は、ブリヂストンタイヤジャパンの使命でもあります。お客様のニーズを敏感にキャッチし、スピーディな対応を目指しながら、世界トップブランドであるブリヂストンタイヤの価値をしっかりと伝えていく。私たちは、日々努力を積み重ね、常に最高のサービス、仕事を目指しています。

 

高品質なタイヤの普及を通じて私たちが目指すもの。それは最高のサービスで地域に貢献し、安全で快適なクルマ社会を実現すること。大きな夢を抱いて、ブリヂストンタイヤジャパンは今日も走り続けます。